読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fluffy white croquis

日々の思索のためのクロッキー帳。オーディオやオススメなども。

YouTubeにLivedoorメールアドレスでログインできなくなっていたのでメモ

Tips 雑記

以前、YouTubeへのログインにLivedoorメールを使っていたために起きた、困った問題。でも解決策が見当たらないので、記録としてメモ。

  • もともとGoogleアカウントは持っていて、Gmailも使っていた。
  • 2006年11月、YouTubeGoogleに買収された。
  • 2007年7月、LivedoorメールのメールシステムにGmailが採用され、Livedoorメールにログインすると事実上LivedoorのメールアカウントでGmailにログインしている状態になった。
  • 2008年、Livedoorアカウントを作成し、YouTube用のアカウントにも登録。
  • 2010年、Google日本語版にマルチアカウント機能(複数アカウントで同時ログイン&切替)が搭載された。
  • 2011年、YouTubeにログインすると内部的にはGoogleアカウントとしてログインする仕様になった。

この結果何が起きたかというと、次のようなこと。

  • Google側で、LivedoorメールがGoogleアカウントの一つとして認識され、アカウント切り替え候補に出てくるようになった。
  • Youtubeのアカウント切り替えのメニューにも以前使っていたLivedoorメールのアカウントが表示されるようになった。
  • 切り替えようとすると、一旦GoogleアカウントをログアウトしてLivedoorメールで再度ログインし直することを求められる。

ここからが問題。

  • YouTubeに以前使っていたLivedoorメールのアドレスでログインしようとすると、なぜかLivedoorのログイン画面に飛ばされる。
  • そのままLivedoorのログイン画面でログインすると、今度はまたGoogleのサイトに飛ばされ、次のようなメッセージが表示される。

このサービスは livedoor.com の管理者によって有効にされていません
このサービスを使用するには、 別のアカウントでログインしてください。

どうやらLivedoor側ではGoogleGmail部分だけを利用する契約(Livedoorで管理しているGoogle Appsの設定か?)のようで、Google上ではGoogleアカウントにログインする状態になってしまいうらしい。ターニングポイントはおそらく2011年↓

ご存知ではないかもしれませんが、2011 年以降は YouTube にログインするたびに Google アカウントにもログインしたものとして処理されていました。つまり、Google アカウントで YouTube をご利用いただいていたということです。ログインに使用したパスワードは、Google アカウントのパスワードです。

Google ではサービスを統合するため、YouTube ユーザー名では Google アカウントをご利用いただけなくなりました。代わりに、Google アカウントのメール アドレス(通常は Gmail ですが、Yahoo や Hotmail など別のドメインも利用できます)で YouTube にログインする必要があります。

まあ、YouTubeアカウントにはチャンネル登録していたぐらいで、独自チャンネルや動画をアップしていた訳でもなく実害はなかったので、過去のYouTubeアカウントはあきらめることに。Livedoorメール自体も今年の10/31でサービス終了するし。

ただ、最近は他にも元々単独だったサービスが、「Twitterでログイン」とか「Facebookでログイン」といった「OAuth」による認証が可能になってきて、ログインアカウントの管理がややこしくなってきた感がありますね。