読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fluffy white croquis

日々の思索のためのクロッキー帳。オーディオやオススメなども。

10月23日にOPENした「eイヤホン名古屋大須店」に行ってきた!

2015年10月23日(金)、ついに名古屋に「eイヤホン名古屋大須店」がオープンしたので、開店当日に行ってきました。 広い!広いぞ! まずエントランスからして、この広さ。このスペースだけでもちょっとしたイベントもできそうです。 そして、店舗の突き当りか…

夏の朝スッキリ目覚めるダンスチューン7選♪ 〜目覚ましアラームにオススメ!

今年の夏は例年に増して昼夜ともに気温が高い日が続いているようですが、夏の朝にスッキリシャキッと目覚め、テンションをアゲるために、夏の目覚めに聴きたいダンスミュージックを7曲セレクトしてみました。 目覚ましアラームとして「使える曲」をチョイス …

TCGの超薄型ポタアン3機種「SKINA, U-SKIN, TITAN」を聴き比べてみた

最近ヘッドホンアンプが色々と気になっており、3月のポタフェスin名古屋で実際に聴いてみてますます気になり、にわかにマイブームになっています。 小型の USB DAC はそこそこ持っているのですが、純粋にアナログ入力のポータブルヘッドホンアンプがないとい…

Astrotec AX-35 レビュー 〜コスパの高いスッキリとした天然水のようなハイブリッドイヤホン

今回紹介するイヤホン「Astrotec AX-35」は、個人的に少し前から気になっていたイヤホンなのですが、ふとしたきっかけで、国内輸入販売代理店の IC-CONNECT さんから貸出機をお借りでき、じっくり試聴・試用することができたので、レビューしたいと思います…

新製品レビュー「CAEDEN Linea N°2」 〜鮮やな中高域と深い低音の才色兼備なおしゃれイヤホン

「CAEDEN(ケイデン)」とはあまり聞きなれないブランドですが、ニューヨーク発のラグジュアリー・オーディオ機器で知られる、洗練されたテクノロジーを真に「ウェアラブル」にすることを目指しているブランドで、先月半ばにソフトバンク コマース&サービス…

Amazon MP3 でダウンロードしようとすると Amazon Music が起動後 Amazon.com へのログインを求められる場合の回避法

おそらくこの状況に遭遇するのは、日本国内でパソコンのOS言語設定を英語表示にして使っているという、レアケースだけだと思いますが、備忘録的に書いておきます。 国内の音楽ダウンロード販売サイトとして、Apple ユーザーなら iTunes Store がメジャーだと…

低音可変イヤホン「muix IX1000」 〜低価格コスパ最強イヤホンの新定番!?

スマホなどに標準で添付されているイヤホンを使っている方も多いと思いますが、少し物足りなさを感じてきた時により音質がいいものを、とまず目が行くが「3千円前後」のエントリークラスのイヤホンだと思います。 これまで、低価格のエントリークラスの定番…

USB DAC「Soundfort DS-100+」レビュー 〜高性能ヘッドホンアンプ搭載の正統派ハイレゾDAC

以前、「Soundfort AS-100」というデジタルアンプのレビュー記事を書きましたが、メーカーさんのご好意で同じ筐体のシリーズとなる USB DAC「DS-100+」のデモ機をお借りして試聴する機会を得ました。 DS-100+ 96kHz/24bit, DSD64対応ハイレゾUSB DAC - Sound…

ポタフェス in 名古屋 に行ってきた♪ 〜気になったヘッドホン/ポータブルオーディオあれこれ

ポータブルオーディオフェスティバル、通称「ポタフェス」が「ポタフェス2015 Limited」として名古屋を皮切りに全国8都市で開催 e☆イヤホンさん主催の「ポタフェス」は、年に2回程度秋葉原で開催されるヘッドホン/イヤホンやポータブルオーディオが一堂に会…

ハイレゾDAP「FiiO X1」レビュー 〜ハイレゾ入門にもオススメのポータブルプレイヤー

注目を集めるハイレゾデジタルオーディオプレイヤー(DAP) MP3プレイヤーや iPod などに代表される、従来のデジタルオーディオプレイヤー(DAP)がMP3, AAC等の圧縮音源の再生に特化しているのに対し、最近増えてきているのが、ハイレゾ音源を再生できる「ハイ…

デジタルアンプ「Soundfort AS-100」を試す 〜音楽表現力豊かな実力派アンプ

"Designed in Japan" のデジタルアンプ「Soundfort AS-100」 そんな昨年末のある日、数少ない国内メーカーの一つである「Soundfort」さんから、このブログをご覧頂いたとのことでお声を掛けていただき、同社のデジタルアンプなどいくつかの機器をお借りして…

何年振りかに行った遊佐未森さんのライブがとてもよかった♪

11月13日の木曜日の夜、名古屋ブルーノートでの遊佐未森さんのライブ「ソング・トラベル 〜紅葉アコースティック編〜」に相方と一緒に行ってきました。 mimori yusa's official website 名古屋ブルーノート NAGOYA Blue Note 風は強いけど、いいお天気でうれ…

ポータブル USB DAC「DENON DA-10」レビュー 〜第3回:使い勝手・総評編

これまで、 ポータブル USB DAC「DENON DA-10」レビュー 〜第1回:到着・ファーストインプレッション編 - Fluffy white croquis ポータブル USB DAC「DENON DA-10」レビュー 〜第2回:音質評価編 - Fluffy white croquis と、DENON DA-10 の音質や位置づけな…

ポータブル USB DAC「DENON DA-10」レビュー 〜第2回:音質評価編

前回の「到着・ファーストインプレッション編」に続き、今回は、実際に様々な音源やヘッドホン/イヤホンで試聴・試用してみた感想を書いてみたいと思います。 まずはじめに前提ですが、ここでは、主に「オーディオにあまり詳しくはないけれど、オーディオや…

ポータブル USB DAC「DENON DA-10」レビュー 〜第1回:到着・ファーストインプレッション編

今年1月の記事をきっかけに、「USB DAC」に改めて魅了され、その素晴らしさをより多くの人に伝えるべく、エントリークラスの機種を中心に実際に購入してレビューしたり、比較一覧を作って日々更新したりして、最新機種の動向を追ったりしているのですが、今…

デジタルアンプ「TOPPING VX1」レビュー 〜無色透明のクリアなサウンドでコスパ高し

そもそもデジタルアンプを導入しようと思ったきっかけは、この夏の『Stereo』誌8月号付録でした。 上の記事でも書いたように、実家にはフルサイズのプリメインアンプ(ONKYO A-917R)があるものの、今はアパート暮らしなので置ける場所がなく、アンプもないの…

ハイレゾ対応 USB DAC 比較一覧(4万円以上)〜中級・高級機

今回は、国内外のメーカーが主力機種を投入している「4万円以上」の中級〜高級機の比較一覧を作ってみました。このクラスでは、基本的に「ハイレゾ」音源(24bit/96kHz 以上)の再生に対応しているほか、入出力端子のバリエーションも増え、音質もさることな…

コンデンサーを変えてみた〈後編〉結果発表!〜『Stereo』誌2014年8月号付録スピーカー+ムック付録エンクロジャーで遊ぶ

1ヶ月ほどの前の記事、 コンデンサーを変えてみた〈前篇〉〜『Stereo』誌2014年8月号付録スピーカー+ムック付録エンクロジャーで遊ぶ - Fluffy white croquis を書いてから、トゥイーターネットワーク用コンデンサー(ハイパスフィルタ)をおよそ1週間毎に…

"River Flows In You" カバー動画集 〜韓国出身のピアニスト Yiruma(イルマ)による美しいピアノ曲

美しいメロディの "River Flows In You" とそのオリジナル 以前の記事 ピアノが美しいTrance おすすめベスト7 - Fluffy white croquis の中で筆頭に紹介した Jasper Forks の「River Flows In You」という曲。 この曲のオリジナルは、韓国出身のピアニスト/…

beats のヘッドホン新エントリーモデル「beats solo 2」を手に入れた♪ 〜ファーストインプレッション編

先日 Apple によって買収された、人気のヘッドホンメーカー「beats(ビーツ)」ですが、Apple による買収発表(5月28日)後間もなく発売された、最新機種「beats solo 2」(6月12発売)を勢い余って入手してしまいました… Apple (日本) - Apple Press Info - A…

コンデンサーを変えてみた〈前篇〉〜『Stereo』誌2014年8月号付録スピーカー+ムック付録エンクロジャーで遊ぶ

先日完成した、『Stereo』誌2014年8月号付録の Fostex 2 Wayドライバー+ムック付録の専用エンクロジャーのスピーカー「プチ改造版」ですが、 『Stereo』誌8月号付録のスピーカーをムック付録のエンクロジャーで作ってみる 〜組立て&プチ改造編 - Fluffy wh…

ヘッドホンアンプ搭載 USB DAC 比較一覧(音楽制作・収録・DJ機器/3万円以下)

ヘッドホンアンプ搭載USB DAC のうち、「DTM・音楽制作・収録向け」カテゴリの機器の一覧をこのページに移行しました。 選定条件は、以下に該当するものです。 •3万円以下 •DAC を搭載し PC と USB 接続でデジタル入出力ができる •ヘッドホンアンプ搭載 •Ama…

『Stereo』誌8月号付録のスピーカーをムック付録のエンクロジャーで作ってみる 〜組立て&プチ改造編

前回の試作・テスト編に続き、ようやくスピーカーの本組み立てを行いました。 『Stereo』誌8月号付録のスピーカーをムック付録のエンクロジャーで作ってみる 〜「段ボール」で試作・テスト編 - Fluffy white croquis 2014年版スピーカー工作の基本&実例集 (O…

2千円前後で買えるコスパ最強高音質イヤホン/ヘッドホン 〜 「Philips SHE9710」と「audio-technica ATH-S100」

これまで、イヤホン/ヘッドホンには色々とこだわってきたつもりですが、今回は「初めてイヤホンやヘッドホンを買ってみよう」という人にオススメの機種をご紹介します。 ヘッドホン/イヤホンの種類が多すぎる! iPod の人気やスマートフォンの普及で、様々…

『Stereo』誌8月号付録のスピーカーをムック付録のエンクロジャーで作ってみる 〜「段ボール」で試作・テスト編

先日、書店でのイベントに参加してその場で購入した「FOSTEX 2 Wayスピーカーユニット」が付録の『Stereo』誌8月号と「専用エンクロージュアキット」が付録のムック『2014年版スピーカー工作の基本&実例集』ですが、組立てに先立って、ちょっと気になってい…

格安なのに高音質「デジタルアンプ」比較一覧(2万円台以下)

オーディオの世界で「アンプ(Amplifier)」といえば、微弱な音声信号を増幅してスピーカーから音として鳴らすための装置ですが、真空管やトランジスタなどを使った、従来からある「アナログアンプ」に加え、最近は「PWM」方式の「デジタルアンプ」というもの…

FIFA ワールドカップの閉会式見逃した!けど、Avicii は実は出ていなかった?◢ ◤

ドイツの優勝で幕を閉じたFIFAワールドカップですが、1ヶ月前の開幕直前に書いた記事、 2014 FIFA ワールドカップ公式ソングが非公式ソングに負けている!? - Fluffy white croquis で、「閉会式で演じられる、Avicii × Carlos Santana × Alexandre Pires × W…

ハイレゾ対応 USB DAC 搭載ポタアン「FiiO E07K」を試してみた 〜 iPhone とのデジタル接続もOK!

このブログで、安定してアクセス数が多いのが、次の記事。 ヘッドホンアンプ搭載 USB DAC 比較一覧(3万円台以下) - Fluffy white croquis そもそもは、自分用に新しい USB DAC が欲しくて比較表を作ったのが始まりです。 で、自分が最終的に選んだのはコチ…

「mree」〜柔らかく包み込まれるような天使の歌声

© mree music 昨年頃から、普段家で BGM にしているネットラジオ ABC Lounge Radio で、時々流れて気になっていた曲がありました。 それが「Mree」の曲でした。 日本ではまだあまり知られていないかもしれない「Mree」について

ワールドカップ公式ソングを歌った Pitbull はやっぱり「夜の」お祭り男? 〜ピットブルの人気PV集

ここ数日、ワールドカップ開幕直前に書いた記事、 2014 FIFA ワールドカップ公式ソングが非公式ソングに負けている!? - Fluffy white croquis が、思いがけずサーチエンジンでヒットするらしく、このブログの人気記事ランキングTOPをキープしています(汗 Pi…

2014 FIFA ワールドカップ公式ソングが非公式ソングに負けている!?

2014 FIFA World Cup 公式ソングの評判がよくないらしい? いよいよ 2014 FIFA World Cup が開幕しますが、ふと、公式テーマ曲はなんだろう?と調べてみたら、PitBull でした(笑) We Are One (Ole Ola) [The Official 2014 FIFA World Cup Song] (Olodum M…

YouTube 史上初の再生回数20億回超え動画 PSY - "GANGNAM STYLE"

ニュースサイトなどでも話題になっていますが、YouTube で公開されている韓国のシンガー/ダンサー/音楽プロデューサー、「PSY」のミュージックビデオ "GANGNAM STYLE" の再生回数が、5月31日に YouTube 史上初となる再生回数「20億回」を超えたようです。 …

クリエイター必見!「Lyric Video」がアイディアの宝庫でおもしろい

数年前から、洋楽を中心に歌詞(lyric)を前面に出したミュージックビデオ、"Lyric Video (リリックビデオ)" をよく見かけるようになりました。 "Lyric Video" は撮影の一切ない「モーショングラフィックス」から、実写映像と合成したもの、さらには手書きやハ…

日本の音楽は海外から取り残されている? 〜日本ではダンスミュージックは本当に根付かないのか

日本以外の国ではメジャーでも、日本ではメジャーでないというものはいくつもありますが、音楽、特にダンスミュージックは、完全に世界から取り残されている感があります。 ここ10年以上、専ら海外の音楽しか聴いておらず、先日ふと YouTube で日本の「メジ…

ヘッドホンアンプ搭載 USB DAC 比較一覧(3万円台以下)

そこで今回は、USB DACを初めて使ってみようという方にオススメの、 ・3万円台以下(税込) ・PC から USB 接続でデジタル入力ができる ・ヘッドホン/イヤホンで聴けるのが前提(ヘッドホンアンプ搭載) ・Amazon または楽天市場で取扱いがある(新品) とい…

final audio design の「イヤホン組立キット」がかなりイイ感じ

以前の記事、 iPhone 付属の「Apple EarPods」と「KOSS The Plug」 - Fluffy white croquis で最後に触れた、気になるイヤホン「final audio design イヤホン組立キット」ですが、どうしても気になったのと、ジャストシステムズの Just MyShop 会員優待価格…

デジタルオーディオの仕組み - 音声圧縮の原理 MP3, AAC, ATRAC, etc.

以前の記事、 デジタルオーディオの仕組み - 音楽のデジタル化とハイレゾ音源 - Fluffy white croquis では、デジタルオーディオ(PCM)の基本原理とハイレゾオーディオの関係を解説しました。 今回は、MP3など、より身近な圧縮音源の仕組みについて解説して…

YouTube ではなぜ 16kHz 以上の音がカットされるのか

まずはスペアナで計測して再確認 以前の記事 ヘッドホン/イヤホンを YouTube で簡単サウンドチェック♪ - Fluffy white croquis で、「YouTube では 16kHz 以上の音がカットされている」という衝撃の事実が明らかになりました。 その記事でも紹介した「20Hz…

今発売中の『Net Audio Vol.14』がPC/USBオーディオ・ハイレゾオーディオ入門に超オススメ!

音元出版から季刊誌として出ている、『Net Audio(ネットオーディオ)』という雑誌があるのですが、最新号の Vol.14 で「ネットオーディオ完全マニュアル」という特集を組んでいて、付録にハイレゾ音源DVD-ROMもついているので、PC/USBオーディオ、USB DAC…

リラックスしたい時に聴くニューエイジ・癒し系エレクトロニカ 5曲

普段はノリのよい Trance 系ミュージックをよく聴いていますが、最近、ふとリラックスしたいときに、次の曲をプレイリストにして聴いています。とても落ち着き癒されます。 ニューエイジ系の曲も昔から好きで、子供の頃は「喜多郎」や「CUSCO」、「冨田勲」…

iTunes で洋楽が「カタカナ」にならないように英語表記のままにする!

「洋楽ファン」といっても色々ありますが、日本ではあまりメジャーでないアーティストを好む人々にとって、洋楽のアーティスト名、曲名は、英語(欧文)のままで表記されて欲しいものです。 しかし、ひと度そのアーティストが日本でもメジャーになってしまっ…

ヘッドホン/イヤホンの慣らし運転「エージング」を YouTube で簡単に行う

前回の記事に続いて、オーディオネタをまた少し。 オーディオ機器の慣らし運転「エージング」 車の場合、新車を買うと最初のうちは「慣らし運転」をするように言われたりしますが、これと似たようなことがオーディオ機器にも当てはまります。 スピーカーやヘ…

ヘッドホン/イヤホンを YouTube で簡単サウンドチェック♪

普段使っているそのヘッドホン/イヤホン、どこまで音が聴こえていますか? 最近は、ハイレゾ音源など高音質な音源にも関心が集まり、ヘッドホンやイヤホンも高音質を謳った高価なものもたくさん出ています。 そこで今回は、普段使っているイヤホンやヘッド…

iTunes の Wi-Fi 同期で快適ミュージックライフ

わが家では音楽はすっかりiTunesベースのデジタルデータが中心となって、音楽用CDプレイヤーもないので、iTunes ストアや Amazon MP3、Beatport などのダウンロード販売に頼りきっています。 そのため、再生に使うのは Mac の他、iPod や iPhone が中心にな…

「KOSS The Plug」が「ハトメ装着」でクリアな音に!

先日、このブログで紹介した iPhone 付属の「Apple EarPods」と「KOSS The Plug」 - Fluffy white croquis のステレオイヤホン「KOSS The Plug」ですが、そのブーミーでこもった音を何とかできないかと、ネット上で出回っている「ギボシ改造」などの改造手法…

iPhone 付属の「Apple EarPods」と「KOSS The Plug」

今回は、iPhone 5c に付属していたApple 純正のステレオイヤホン(インナーイヤー・ヘッドホン)「Apple EarPods」と、別件のついでに遊び半分で買ってみた激安ステレオイヤホン「KOSS The Plug」のレビューです。 これまでのインナーイヤー・ヘッドホン歴 …

結婚披露宴で使ったBGM(Electronica, New Age系中心)

何を隠そう、自分たちの結婚式を挙げたのは3年前の今日、1月15日でした。 家族と親戚が中心のささやかなものでしたが、会場は、今や名古屋で人気の式場にもなっているイタリアンレストラン「THE KAWABUN NAGOYA」。明治村を参考にしたという和モダンでシック…

デジタルオーディオの仕組み - 音楽のデジタル化とハイレゾ音源

1982年に「コンパクト・ディスク(CD)」の登場によって「デジタル・オーディオ」が一般的なものになり、今や多くの人が iPod やスマホなどで当たり前のように聴いていますが、その仕組や原理についてはあまり考えたりすることはないと思います。 しかし近年…

Paul Schwartz の心が洗われるような音楽 "Turning to Peace"

昔から音楽はメジャーなものはあまり聴かず、もっぱらマイナーなものを掘り出すのが楽しみです。最近は Trance 系ミュージックをよく紹介していますが、先日ふと、とても美しい New Age/Chillout 系の曲を見つけました。 Paul Schwartz の2003年リリースのア…

「USB DAC」があるとPCで音楽を聴くのが何倍も楽しくなる!

久しぶりに実家に行った際に、ずっと置き忘れていたローランドのUSBオーディオインターフェイス「EDIROL UA-20」を回収してきました。 幸い MacOS X 10.6 用のドライバも公開されていたので、早速つないで iTunes で普段聴いている音楽を聴いてみて実感。 「…