white croquis

日々の思索のためのクロッキー帳。オーディオやオススメなども。

オーディオ

「Bluetoothオーディオ」の仕組みと用語 〜Bluetoothスピーカーやヘッドホンを選ぶ際におさえておきたいポイント

近頃は、何でもワイヤレスでつながる時代になり、オーディオの世界でも「Bluetooth スピーカー」や「Bluetooth ヘッドホン」が一般的になってきました。 Bluetooth オーディオの実用性について、自分自身、実は最近まで懐疑的でしたが、先日「OLA-BT1」が付…

コンデンサーを変えてみた〈前篇〉〜『Stereo』誌2014年8月号付録スピーカー+ムック付録エンクロジャーで遊ぶ

先日完成した、『Stereo』誌2014年8月号付録の Fostex 2 Wayドライバー+ムック付録の専用エンクロジャーのスピーカー「プチ改造版」ですが、 『Stereo』誌8月号付録のスピーカーをムック付録のエンクロジャーで作ってみる 〜組立て&プチ改造編 - Fluffy wh…

100均工作:「とりあえず」用にステレオミニ中継コネクタを作ってみた

先日、『Stereo』誌8月号付録のドライバーユニットとムック付録のエンクロージャーでスピーカーを作った関係で、それまで TV につないでいたサブウーファーを、中華デジタルアンプ「Topping VX1」につなぎかえたのは、先日、次の記事に書いた通り。 『Stereo…

ヘッドホンアンプ搭載 USB DAC 比較一覧(音楽制作・収録・DJ機器/3万円以下)

ヘッドホンアンプ搭載USB DAC のうち、「DTM・音楽制作・収録向け」カテゴリの機器の一覧をこのページに移行しました。 選定条件は、以下に該当するものです。 •3万円以下 •DAC を搭載し PC と USB 接続でデジタル入出力ができる •ヘッドホンアンプ搭載 •Ama…

『Stereo』誌8月号付録のスピーカーをムック付録のエンクロジャーで作ってみる 〜組立て&プチ改造編

前回の試作・テスト編に続き、ようやくスピーカーの本組み立てを行いました。 『Stereo』誌8月号付録のスピーカーをムック付録のエンクロジャーで作ってみる 〜「段ボール」で試作・テスト編 - Fluffy white croquis 2014年版スピーカー工作の基本&実例集 (O…

2千円前後で買えるコスパ最強高音質イヤホン/ヘッドホン 〜 「Philips SHE9710」と「audio-technica ATH-S100」

これまで、イヤホン/ヘッドホンには色々とこだわってきたつもりですが、今回は「初めてイヤホンやヘッドホンを買ってみよう」という人にオススメの機種をご紹介します。 ヘッドホン/イヤホンの種類が多すぎる! iPod の人気やスマートフォンの普及で、様々…

『Stereo』誌8月号付録のスピーカーをムック付録のエンクロジャーで作ってみる 〜「段ボール」で試作・テスト編

先日、書店でのイベントに参加してその場で購入した「FOSTEX 2 Wayスピーカーユニット」が付録の『Stereo』誌8月号と「専用エンクロージュアキット」が付録のムック『2014年版スピーカー工作の基本&実例集』ですが、組立てに先立って、ちょっと気になってい…

格安なのに高音質「デジタルアンプ」比較一覧(2万円台以下)

オーディオの世界で「アンプ(Amplifier)」といえば、微弱な音声信号を増幅してスピーカーから音として鳴らすための装置ですが、真空管やトランジスタなどを使った、従来からある「アナログアンプ」に加え、最近は「PWM」方式の「デジタルアンプ」というもの…

FOSTEX 2 Wayスピーカーユニットが付録の『Stereo』誌8月号と専用エンクロージュア付ムックのイベントに行ってみた

普段からよく行く、刈谷駅前のスーパーなどが入った複合施設「みなくる刈谷」の2Fにある書店「本の王国 刈谷店」に、先日『Stereo』誌のイベント告知のポスターが貼ってあるのを見つけました。この書店は、以前『Olasonic 完全読本』を買った書店で、デンソ…

「MUSE Audio X5」~お手軽価格ながら力強く爽快な音質のコンパクトでハイコストパフォーマンスな USB DAC

以前、3万円以下の「ヘッドホンアンプ搭載 USB DAC 比較一覧」を作りましたが、その中で、メーカーのサイトには載っているけれど Amazon で検索しても出てこなかった機種で、気になるものがありました。 それが今回取り上げる「MUSE Audio X5」です。 「PCM2…

ハイレゾ対応 USB DAC 搭載ポタアン「FiiO E07K」を試してみた 〜 iPhone とのデジタル接続もOK!

このブログで、安定してアクセス数が多いのが、次の記事。 ヘッドホンアンプ搭載 USB DAC 比較一覧(3万円台以下) - Fluffy white croquis そもそもは、自分用に新しい USB DAC が欲しくて比較表を作ったのが始まりです。 で、自分が最終的に選んだのはコチ…

『Olasonic 完全読本』付録のヘッドフォンアンプ搭載Bluetoothユニット「OLA-BT1」が意外に高音質で使える♪

最近は雑誌やムックに付録付きのものがたくさん出ていますが、先日、刈谷駅前の書店で付録のハイレゾ音源が評判の『Digi Fi vol.14』を買おうとして、オーディオ雑誌コーナーに寄った所、「ヘッドホンアンプ搭載 Bluetooth ユニット OLA-BT1付き」と書かれた…

Apple EarPods 用シリコン製イヤホンカバーを試してみた

以前の記事、 iPhone 付属の「Apple EarPods」と「KOSS The Plug」 - Fluffy white croquis で、iPhone 5 以降に付属している「Apple EarPods」が意外に音質のバランスがよいイヤホンであることがわかりました。 ただ、軽くて表面がツルツルなので、人によっ…

日本の音楽は海外から取り残されている? 〜日本ではダンスミュージックは本当に根付かないのか

日本以外の国ではメジャーでも、日本ではメジャーでないというものはいくつもありますが、音楽、特にダンスミュージックは、完全に世界から取り残されている感があります。 ここ10年以上、専ら海外の音楽しか聴いておらず、先日ふと YouTube で日本の「メジ…

ヘッドホン/イヤホン、スピーカーのサウンドチェックを徹底して行えるサイト「AudioCheck.net 」

以前書いた記事、 ヘッドホン/イヤホンを YouTube で簡単サウンドチェック♪ - Fluffy white croquis で、YouTube で簡単にできるサウンドチェック方法について解説しましたが、 YouTube ではなぜ 16kHz 以上の音がカットされるのか - Fluffy white croquis …

ヘッドホンアンプ搭載 USB DAC 比較一覧(3万円台以下)

そこで今回は、USB DACを初めて使ってみようという方にオススメの、 ・3万円台以下(税込) ・PC から USB 接続でデジタル入力ができる ・ヘッドホン/イヤホンで聴けるのが前提(ヘッドホンアンプ搭載) ・Amazon または楽天市場で取扱いがある(新品) とい…

final audio design の「イヤホン組立キット」がかなりイイ感じ

以前の記事、 iPhone 付属の「Apple EarPods」と「KOSS The Plug」 - Fluffy white croquis で最後に触れた、気になるイヤホン「final audio design イヤホン組立キット」ですが、どうしても気になったのと、ジャストシステムズの Just MyShop 会員優待価格…

デジタルオーディオの仕組み - 音声圧縮の原理 MP3, AAC, ATRAC, etc.

以前の記事、 デジタルオーディオの仕組み - 音楽のデジタル化とハイレゾ音源 - Fluffy white croquis では、デジタルオーディオ(PCM)の基本原理とハイレゾオーディオの関係を解説しました。 今回は、MP3など、より身近な圧縮音源の仕組みについて解説して…

YouTube ではなぜ 16kHz 以上の音がカットされるのか

まずはスペアナで計測して再確認 以前の記事 ヘッドホン/イヤホンを YouTube で簡単サウンドチェック♪ - Fluffy white croquis で、「YouTube では 16kHz 以上の音がカットされている」という衝撃の事実が明らかになりました。 その記事でも紹介した「20Hz…

今発売中の『Net Audio Vol.14』がPC/USBオーディオ・ハイレゾオーディオ入門に超オススメ!

音元出版から季刊誌として出ている、『Net Audio(ネットオーディオ)』という雑誌があるのですが、最新号の Vol.14 で「ネットオーディオ完全マニュアル」という特集を組んでいて、付録にハイレゾ音源DVD-ROMもついているので、PC/USBオーディオ、USB DAC…

ヘッドホン/イヤホンの慣らし運転「エージング」を YouTube で簡単に行う

前回の記事に続いて、オーディオネタをまた少し。 オーディオ機器の慣らし運転「エージング」 車の場合、新車を買うと最初のうちは「慣らし運転」をするように言われたりしますが、これと似たようなことがオーディオ機器にも当てはまります。 スピーカーやヘ…

ヘッドホン/イヤホンを YouTube で簡単サウンドチェック♪

普段使っているそのヘッドホン/イヤホン、どこまで音が聴こえていますか? 最近は、ハイレゾ音源など高音質な音源にも関心が集まり、ヘッドホンやイヤホンも高音質を謳った高価なものもたくさん出ています。 そこで今回は、普段使っているイヤホンやヘッド…

iTunes の Wi-Fi 同期で快適ミュージックライフ

わが家では音楽はすっかりiTunesベースのデジタルデータが中心となって、音楽用CDプレイヤーもないので、iTunes ストアや Amazon MP3、Beatport などのダウンロード販売に頼りきっています。 そのため、再生に使うのは Mac の他、iPod や iPhone が中心にな…

「KOSS The Plug」が「ハトメ装着」でクリアな音に!

先日、このブログで紹介した iPhone 付属の「Apple EarPods」と「KOSS The Plug」 - Fluffy white croquis のステレオイヤホン「KOSS The Plug」ですが、そのブーミーでこもった音を何とかできないかと、ネット上で出回っている「ギボシ改造」などの改造手法…

iPhone 付属の「Apple EarPods」と「KOSS The Plug」

今回は、iPhone 5c に付属していたApple 純正のステレオイヤホン(インナーイヤー・ヘッドホン)「Apple EarPods」と、別件のついでに遊び半分で買ってみた激安ステレオイヤホン「KOSS The Plug」のレビューです。 これまでのインナーイヤー・ヘッドホン歴 …

デジタルオーディオの仕組み - 音楽のデジタル化とハイレゾ音源

1982年に「コンパクト・ディスク(CD)」の登場によって「デジタル・オーディオ」が一般的なものになり、今や多くの人が iPod やスマホなどで当たり前のように聴いていますが、その仕組や原理についてはあまり考えたりすることはないと思います。 しかし近年…

「USB DAC」があるとPCで音楽を聴くのが何倍も楽しくなる!

久しぶりに実家に行った際に、ずっと置き忘れていたローランドのUSBオーディオインターフェイス「EDIROL UA-20」を回収してきました。 幸い MacOS X 10.6 用のドライバも公開されていたので、早速つないで iTunes で普段聴いている音楽を聴いてみて実感。 「…

オーディオ機器の選び方と音質の考え方

学生時代に電器店で某オーディオメーカーの販売員(セールスヘルパー)のバイトをしていたこともあって、オーディオには多少のこだわりがあるのは、以前書いた記事、 やっぱり単品オーディオの音は次元が違う - Fluffy white croquis の通りですが、バイト時…

やっぱり単品オーディオの音は次元が違う

久しぶりに、CDプレイヤーで音楽を聴いた。普段、音楽を聴くというと iPod nanoで聴くのが中心で、家に帰っても夜遅くは大きな音が出せないので、アンプの電源を入れることが少なかった。で、久しぶりに聴くとやっぱり単品オーディオの音は次元が違うと改め…